美容外科ですっきり痩身

病院

確実に痩せたいと思うなら

痩身術というと、美容エステやダイエットなどがまず思い浮びます。ダイエットで食事制限しながら運動する方法やマッサージで血流やリンパの流れを良くして痩せるなどいろいろな方法がありますが、一番確実に痩せられるのは美容整形、美容外科などの病院で行われている施術を受けることです。美容整形外科はたくさんあり、その中でも特に痩身術が得意な美容外科があります。痩身術としては、脂肪吸引、脂肪溶解注射、レーザー照射などがあります。エステサロンの痩身術は、直接脂肪を出すことはできず、マッサージで老廃物と水分を排出することでスリムになるというものです。またエステサロンで推奨されるサプリメントは薬ではありません。しかし美容整形外科は、病院として医師によって施術されます。医療行為で脂肪を吸引や溶解で排出させることができるので、確実に痩せることができるのです。処方される薬も処方箋が必要な薬で、ダイエットの指導も医師や栄養士の資格を持つ人によるものです。またリスクを伴う施術でも病院であることから万が一のケアも整っています。

切らないで脂肪を排出する

病院で行う痩身術で、従来からのカニューレで吸引する方法などは、すぐに効果を目で見ることができますが、吸引する脂肪の量に比例してダウンタイムは長くなります。最近では、他人に気づかれないほど、ダウンタイムも痛みも少なく済む脂肪溶解注射のような痩身術がいろいろと開発されています。注射後、溶解した脂肪は血液を通って尿として自然に体外に排出されます。しかし比較的狭い範囲の脂肪を落とすのにも3回は施術が必要で、希望の体型になるまでには施術の回数と時間が必要です。同様にメスを使わない痩身術に、脂肪を冷却させて破壊し、血液を通して尿の中に排出するフリーズファットといわれるものもあります。レーザーを脂肪へ照射、破壊してマクロファージによって分解させる仕組みのものや、体外から超音波を利用して、脂肪細胞膜を破裂させるキャビテーションという手法もあります。ボツリヌス菌を加工したボトックス注射は、痩身だけでなくシワやたるみにも効果があり人気があります。他にも痩せやすい体を作るダイエット点滴や炭酸ガスを注入するカーボメットなど、病院でしか受けられない痩身術はたくさんあります。