美容外科のダイエット

女医

肥満は病気の一つとして扱われるため、病院や美容外科などでの治療が可能です。ただし一般的な病院では美容目的の痩身術は行っていないため、専門のドクターのいる美容外科などのクリニックに行きましょう。脂肪吸引や注射での治療がメインなので、部分痩せも可能です。

詳細を確認する

美容外科ですっきり痩身

病院

美容整形外科などの病院で受ける痩身術は、従来からの脂肪を柔らかくして吸引するものから、注射やレーザー、冷却装置で脂肪を血液中溶かしこんで尿として体外に排出させる方法があります。切らない痩身術は身体にとって負担は少ないですが、施術回数と時間がかかります。

詳細を確認する

医療痩身で確実に痩せる

医師と患者

ダイエットの継続が難しいことからエステやクリニックの痩身術の人気が高いようです。両者の痩身術の違いは一言で言うと美容行為と医療行為に分けられます。医療行為である分クリニックの方が短期で結果を出せるというメリットがあるのです。クリニックの痩身術は手術である脂肪吸引と手術をしない脂肪溶解注射があります。

詳細を確認する

リバウンドしたくない痩身

メジャーとレディ

美容クリニックによる痩身

ダイエットを試みる人は昔も今も一向に減ることはありませんが、痩身術という観点でいえば時代は大きく変わっていることがわかります。食事や運動によるダイエットはもちろん、ダイエットサプリや食品、痩身エステも巷にはたくさん出回っています。しかし効果が出るまでに時間を要したり、自己流のために失敗してしまったりすることも少なくありません。そういった悩みを解決してくれる痩身術といえば、美容クリニックでの痩身コースです。美容クリニックはエステと違い医療機関ですから、美容を専門とする医師が診察をしてくれます。医療機関ですからエステでは禁止されている薬剤の注射や内服薬の処方、麻酔を用いた手術も行うことが出来るため、一回の施術で効果を感じることが出来る場合もあります。特に短期間で大きな変化を望むのならば脂肪吸引がオススメでしょう。通常のダイエットのように長期間食事制限をする必要もなく、痩せたい部分の脂肪細胞の数そのものを医療器具を使って吸引することによって、短期間で広い範囲の痩身を実現することが出来るのです。二の腕やお腹、セルライトなどの痩身であれば脂肪溶解注射が向いているでしょう。硬くなった脂肪を溶かし、体の外に排出しやすくする効果があり、排出することによって脂肪細胞の数を減らすことが出来ます。このように、美容クリニックでの痩身術は短期間で安全に行うことが出来るために人気なのです。

効果の出やすい痩身色々

美容クリニックでの痩身術はリバウンドをしにくいという特徴があります。通常の食事や運動によるダイエットでは脂肪細胞の大きさを小さくすることによって痩せることが出来ます。しかし食生活が乱れたり運動不足になったりして生活が元に戻ってしまうと、せっかく減らした脂肪細胞の大きさがまた戻ってしまうのです。美容クリニックによる脂肪吸引や脂肪溶解注射では、この脂肪細胞を体の外に出すことによって短期間で脂肪細胞の数そのものを減らすのです。お腹やお尻、太ももなど脂肪が比較的多くついている部位はもちろん、顔やあごなど脂肪が少ない部位にも部分痩せの効果を得られることが出来るのです。また、痩身だけでなく同時に皮膚の若返りやコラーゲンを注入したりと、美容に関する様々な施術も行えるというメリットもあります。ただし美容クリニックは医療機関とはいえ保険適用外の施術がほとんどです。自分がどのような治療を受けたいかカウンセリングでしっかりと話し合い、その際には料金のことも確認しておくことが大事です。

部分痩せを可能にする施術

体重計とレディ

美容外科で行われる痩身術には外科的な医療技術を用いる脂肪吸引だけではなく、身体的な負担を優先した手法も開発されています。これは特殊な光線により身体の外側から脂肪細胞を破壊するもので、部分的なダイエットに適したアプローチです。

詳細を確認する

効率よく痩せるためには

医療従事者

美容整形では痩身術の仕上がりは医師の技術や知見、審美眼などが大きく影響します。そのため症例写真を参照するといった医師選びの工夫が求められます。痩身術には全体痩せと部分痩せがありますが、部分痩せを取り入れる人が多くいます。部分痩せ術は脂肪吸引やキャビテーションなどに人気が集まっています。

詳細を確認する